廻り道通信

田舎暮らしの入り口まで廻り道

セルフビルド通信

水平を出すのは大変なのです

投稿日:

ご無沙汰しておりました。丸太です。
ちょっと大上段に構え過ぎていたところがあって、更新が開いてしまいました。少し肩の力を抜いて記事を書こうと思います。

変更のお知らせ

まずは変更のお知らせから。(初めて読む方は飛ばして結構です)当初しっかりとした基礎を作ろうと思っていましたし、そう「回り道の途中で」でも書いたと思います。が、駐車場のスペース確保の問題と、のちのちウッドデッキを広くしてそこに小屋を上げたいので、本格的な基礎を作ることもないかと考え直し、沓石を使っての基礎に変更です。

除草とハプニング

今の時期、すぐに草が生えます。まずは刈り払い機で除草作業から。小一時間ほどかかりました。
除草作業中、ついにヘビをやっちまいました。若い個体です。なむ~。ごめんよ;;たぶんカラスヘビ。

沓石の設置、水平を出しながら

次はいよいよ沓石の設置です。前もって地面は平らに均しておいたのですが、1個どうしてもはみだしてしまいました。こうなると大変になってくるのが水平出しの作業です。
水糸を張って、大体の位置を出し、一番低いものに合わせるため、穴を掘って沓石を入れては水準器で水平を見るの繰り返しです。ちょうどキットの中に長い材がありましたので、それを沓石に渡して水平を出していきます。
ところがこの材、意外に重く、気温の高い中、取り回しするのは少し骨が折れました。ま、逆にいうとこのくらいしっかりとした材でなければしなってしまって水平は出せないんですけれどもね。
この重労働にこの気温、(本日寒暖計も購入しました。気温は優に30℃を超えていました)4個の沓石設置で終わりにしました。(沓石は全部で6個です)

次回は・・・

次回は柱を立てるところまでいきたいです。一人で立てるのは骨が折れそうですが、杭に縛り付けて立てておいて、水平の材をかましていく方法でいこうかなと目論んでおります。

それではまた、次回をお楽しみに。

一番右の沓石がはみだしたやつです^^

-セルフビルド通信

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

報告です

こんにちは。だいぶご無沙汰しておりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 丸太です。 「回り道の途中で」の方ではもうご報告させていただきましたが、こちらはまだだということに気付き、遅ればせながらご報告に …

no image

ちょっとはかどりましたよ

今日は原チャリで~ ここのところ、頻繁に現場に出入りしているためか、2年半くらい盗難被害がありません。ダミーで壊れた刈り払い機をおいておいたのですけれどもね。触られた気配すらありません。ってことで、少 …

屋根下地はり終わりです

こんにちは。丸太です。なんだか、ブログサークルとか仲間がいるっていうのはいいですねえ。実際建築の励みにもなるし、去年だったらこんな暑いのに現場に行こうなんて考えもしませんでした。皆さんありがとうと声を …

no image

「KUMIMOKU」小屋キットを注文する

今日は大安吉日です。例え小屋ごときでも、全力で運を引き寄せます。というわけで、「KUMIMOKU」小屋キットを注文してまいりました。 準備はまだだけど 前回の記事で新しい事実が分かりました。カインズさ …

屋根下地をはりました

こんにちは。丸太です。本日は(比較的)過ごしやすかったです。木の枝に吊るした寒暖計も12時の時点で30℃に届かず、動きやすかったと思います。 朝から爽やか ついに四国から関東までの梅雨明けが発表されま …

このサイトについて

50歳になった年度末に退職し、田舎暮らしに向けて準備中です。
 在職中からセルフビルドに取り組んでいましたが、モチベーションが下がり放置したものを再構築します。
 この地で何をしたいのか。何ができるのか模索の過程をご覧いただけたらと思います。
 なお、「回り道の途中で」も併せてよろしくお願いいたします。

2017年7月
« 6月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31