廻り道通信

田舎暮らしの入り口まで廻り道

セルフビルド通信

屋根の骨組み

投稿日:

こんにちは。丸太です。暑い日が続きますね。皆さんも熱中症には気を付けてくださいね。かく言う私は、比較的、暑さ寒さには強い方でして、今年はちょっと頑張っちゃってます。とはいえ、寄る年波には勝てませんので、寒暖計と相談しながら建築を進めています。続かないと現場に行くのがぱったりと止まってしまいますからね。細々とでも続けるようにしています。

部材がなくなってきたぞ

キットは躯体のみですので、次の段階に行くには部材を買ってこないといけません。できれば安く買いたいもの。選べるホームセンターの数が多いことは有利です。そして、ホームセンターに行くと大体の傾向は分かるものの時々安売りをしていることもあり、一つのものを買っても次に買う予定のものの値段をチェックするようにしています。というわけで今回屋根の骨組みの部材を購入いたしました。2×4材を使おうと思います。まずはカインズに行ってKUMIMOKU小屋キットのモデルハウスwを見に行き、屋根はどのように作っているのか見に行きます。ついでにその次の塗料の値段もチェックしたいところです。

KUMIMOKU小屋キットの屋根パーツで作りたいものに合わないと思うのが、屋根のひさしの出がないことです。横から見ると五角形で例えば雨が降ると壁を伝って落ちるようになります。それでは耐久という面で見ても弱いかなと思えますので、ひさしを出すように工夫したいと思います。幸い、母屋の方ですでに作っていますので、同じ方法を取ろうと思います。棟木にツーバイ金具を取り付けて屋根の骨組みを作ります。そうそう、このツーバイ金具もカインズが種類も豊富で都合がいいです。

カインズではツーバイ材は買いませんでした。というのも、2日ほど前、紙パンツ(父の)を買いに行った時に見たツーバイ材が安かったからです。そこでカインズで買うものが揃うと次はその店へと直行です。そこでツーバイ材を10本買いました。

小屋だから見栄えの優先順位は低いけれど

さすれば次は現場です。直方体にまで前回作りましたので、その上の部分を作っていきます。まずは妻の部分(妻とは、屋根を作るとできる壁の上の三角の部分です)これはキット内容に含まれているので、ビスで固定するだけです。直角三角形を2枚合わせて、ビスで固定します。(その部材には垂木が直角についています)そして縦の垂木の上に棟木(これまでキット内容)を渡し、ビスで固定します。さらにこの棟木にツーバイ金具を取り付け、骨組みを作っていきました。ここで、屋根のてっぺんが綺麗に合わさるようにツーバイ材に角度を付ける必要があります。どのようにしてその角度を出したか。残念ながら測れるような大きな分度器はありません。そこで角度を付けて切りたいところにビスを打ち、そこからおもりをぶら下げて一度屋根にその材を設置してみます。鉛直におもりはぶら下がっていますので、切りたい角度になっています。糸に沿って印をつければいいわけです。

本当は下げふりという道具があるのですが、ないのでペットボトルで代用です。(ちなみにペットボトルの中身は木酢液です)

さて切断していきましょう。ここで活躍するのは充電式丸鋸。(「廻り道の途中で」に記事があります)電気が来ていないのでこれが重宝します。これでスパスパと切っていきます。
角度を付けないで接合することもできないではないのかなと思います。しかし、いくら小屋だからとはいえ、隙間が空くのはあまり好ましくはないだろうと思い、隙間なく接合できるように角度を付けました。
金具に取り付け片側半分まで来ました。あと半分ですが、今回はこれで終わりです。畑ですることがあるし、屋根下地を張るのに片方ずつ張った方がやりやすそうに感じたからです。

金具の様子も見えますね

ゆめゆめ畑もおろそかにはできません

建築日和ということは畑の方は水不足ということになります。また、今年は棉の成長が早く、そろそろ摘芯をしなくてはと思っていましたので、今回

やってしまうことにしました。もう私のへその高さまで成長しているものもあります。てっぺんの葉を含む茎を切るのが摘芯です。生長点が切られると枝分かれし実も多くつくようになるとか。すでに花芽も出始めています。もう少しすると棉の花をお見せできるかなと思います。

楽しみはどんどん増えていきます。また次回お付き合い願えればと思います。それでは。

おまけ(塩分補給の一例w)

-セルフビルド通信

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

屋根下地をはりました

こんにちは。丸太です。本日は(比較的)過ごしやすかったです。木の枝に吊るした寒暖計も12時の時点で30℃に届かず、動きやすかったと思います。 朝から爽やか ついに四国から関東までの梅雨明けが発表されま …

報告です

こんにちは。だいぶご無沙汰しておりましたが、いかがお過ごしでしょうか。 丸太です。 「回り道の途中で」の方ではもうご報告させていただきましたが、こちらはまだだということに気付き、遅ればせながらご報告に …

no image

KUMIMOKUにアプローチです

こんにちは。丸太です。今日の記事は大前進ととらえたい^^いよいよカインズホームに行って「KUMIMOKU」へのアプローチです。昨日の「~途中で」記事の「ついてない日はサボるために使う」の裏側ではこのよ …

no image

「KUMIMOKU」小屋キットを注文する

今日は大安吉日です。例え小屋ごときでも、全力で運を引き寄せます。というわけで、「KUMIMOKU」小屋キットを注文してまいりました。 準備はまだだけど 前回の記事で新しい事実が分かりました。カインズさ …

屋根下地はり終わりです

こんにちは。丸太です。なんだか、ブログサークルとか仲間がいるっていうのはいいですねえ。実際建築の励みにもなるし、去年だったらこんな暑いのに現場に行こうなんて考えもしませんでした。皆さんありがとうと声を …

このサイトについて

50歳になった年度末に退職し、田舎暮らしに向けて準備中です。
 在職中からセルフビルドに取り組んでいましたが、モチベーションが下がり放置したものを再構築します。
 この地で何をしたいのか。何ができるのか模索の過程をご覧いただけたらと思います。
 なお、「回り道の途中で」も併せてよろしくお願いいたします。

2017年7月
« 6月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31